アスデザイン・森のアトリエだより

湘南発祥の地『大磯』からお届けするブログです
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

井田洋介先生のコンテナ


4月10日の2011春のコンテナガーデン教室で井田洋介先生の作成したコンテナです。赤と茶色の花や木で構成されています。右奥の青みがかったハーブはカレープラントでカレーのほのかな香りが届けられないのが残念です。
イベント紹介 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

大磯発「第13回国際バラとガーデニングショウ」バスツアー

4月12日 申込多数により締め切りました
ありがとうございました


昨年好評でした、バスツアーのご案内です


一緒に「国際バラとガーデニングショウ」見にいきませんか
<大磯から西武ドームへの直行バスをチャーター致しました>

日  時      5月13日(金)8:00〜18:00
と こ ろ    大磯駅又は国府支所集合〜西武ドーム(埼玉県所沢市)
参加費    4,800円(交通費・入場料込)
定  員      25名  
申込期間  4月10日〜30日(先着順)
申込方法  FAX 0463−73−2028 又はメールで
       氏名・住所・電話及びFAX番号・乗車場所

問合せ*おおいそオープンガーデンホーム運営委員会
090−4545−1337(永嶌)090−1796−2102(大倉)
メールアドレス:skm-n2135@mh.scn-net.ne.jp

別料金(600円)でパンの蔵ランチボックス(お茶付)でご用意しております。
イベント紹介 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

2011春のコンテナガーデン教室のお知らせ

大磯在住のガーデンデザイナー井田洋介先生の
 春のコンテナガーデン教室参加者を募集しています!!
25名の参加者による色とりどりの素敵なコンテナガーデンが完成。
無事終了致しました(4月10日記載)



3月11日の震災により多くの方が悲しい思いをされております。その為3月4月に予定されていた多くのイベントが中止になりましたが、大磯ガーデニング倶楽部では井田洋介先生とも話し合い、コンテナガーデン教室をイベントでは無く、学習講座としてとらえ開催する事に決めました。
現在参加者の募集をしておりますので、興味のある方はぜひご参加下さい。
とき  4月10日(日)10:00〜12:00
ところ 大磯城山公園内 大磯町郷土資料館 研修室
定員  20人(先着順)
参加費 2600円(材料費)
もちもの 30cm程度の植木鉢・ 軍手・シャベル等
申込み 4月4日迄 メールFAXで受付  
<氏名 住所 電話番号 FAX番号を記入>
申し込み 問い合わせ 
大磯ガーデニング倶楽部 大倉 asda@mh.scn-net.ne.jp
電話090−1796−2102 FAX0463−73−2028
イベント紹介 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

長いお休みが終わりました

「森のコンサート」にコンテナが参加!

とうとう4月は一度もブログをアップする事ができなくて、本当に残念でした。ゴールデンウィークもあっと言う間に終り、そろそろいつものペースに戻リましょう。毎日楽しいお便りをお届けいたします。
写真は大磯フラワーフェスタの企画で、5月2日(土)大磯町郷土資料館で行われた「森のコンサート」に中庭に飾られているお花と一緒にお花のコンテナを参加させていただきました。5月のさわやかな風にのり、美しい弦楽四重奏の音色がお花のお庭に流れました。来年はぜひ足をお運び下さい。
イベント紹介 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

大磯ふれあい農水産まつり

この前の日曜日11月9日に大磯港は沢山の人でにぎわいました

毎年仕事とかさなり、大磯港で開催される催しには初めての参加です。一番人気は定置網でとれた新鮮な魚と、大磯の農家の方が作った野菜や果物の即売。整理券をもらい、購入できた魚はサバとアジとカマスで、お皿に乗せた25cm位の小さなサバは10匹で100円でした。すぐにさばいて冷凍庫に保存。両手の袋一杯に魚を買ったので、会場の写真はとれませんでした。
イベント紹介 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

大磯文化祭3

インテリアに合うミニグリーンも展示されました

室内でも楽しめるミニグリーンを作るのも、大磯ガーデニング倶楽部のメンバーの楽しみの一つです。左手前にあるのは、陶芸作家の湯のみに小さな色違いのドラセナの寄せ植え。右奥に見えるのは頂きもののお茶の空き缶を利用して小さな観葉植物を植えてみました。可愛いブリキのじょうろに土を入れアイビーを植えた素敵な作品を持って来たメンバーもいました。楽しい事いっぱいの大磯ガーデニング倶楽部の紹介でした。
イベント紹介 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

大磯文化祭2

大磯ガーデニング倶楽部の展示にはコンテナも

大磯ガーデニング倶楽部の有志の方のコンテナや可愛いガーデニング小物の展示も有りました。秋の景色をイメージした落ち着いた色合いのコンテナガーデンが7点。どれも素晴らしい出来上がりです。
イベント紹介 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

大磯文化祭1

大磯ガーデニング倶楽部のパネル

今年の大磯文化祭は、大磯だいすき倶楽部のブースで大磯ガーデニング倶楽部の紹介をさせて頂きました。パネルの左上は4月のすいせんフェアー「ガーデニング愛好会のフラワーポットの展示」参加、左下は5月に大磯運動公園にあじさいの苗を植えた「おおいそあじさいの里計画」、右上は昨年12月の冬のガーデニング講座「クリスマスプレゼントにテラリウムを」、右下は今年4月の春のガーデニング講座「コンテナガーデン教室2008」4枚のパネルは大磯ガーデニング倶楽部の1年間の活動報告です。
イベント紹介 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

コンテナのお客様

友人と一緒に素敵なコンテナがアトリエにやって来ました。

10月6日にこみゅにてー・パティオ 海鈴(かりん)で開催された秋のコンテナガーデン教室の作品を持って来て頂きました。色が沈みがちの秋の花を華やかに組み合わせた楽しい作品です。手作りの缶のコンテナも大変おしゃれ。次回のクリスマスコンテナ教室が楽しみです。
イベント紹介 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

吉田茂にまつわる話

今年も秋の旧吉田茂邸の公開が始まりました

昨日おこなわれた邸園講座の午後の部は、昨年に続き2回目の「吉田茂にまつわる話」でした。今回の語り手は、昭和26年から吉田茂さんに使え、現在も邸宅の管理をされている竹内さん。お話の聞き手は建築史家の水沼先生です。大磯が大好きな吉田茂さんの大磯の生活について、いろいろなエピソードをお話頂きました。次回の「吉田茂にまつわる話」は来年の春に予定しています。
イベント紹介 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
total

today